メインイメージ画像

貴金属の種類!

これから貴金属は何を基準にして買取査定するのか、ご紹介します。よく知られている貴金属の種類には、金・銀・プラチナが挙げられます。ホワイトゴールドやピンクゴールドも金の種類のひとつで、プラチナは白金とも表記されます。出番がなくなったアクセサリーや貴金属が手元にあるなら、買い取り店に持ち込んでみましょう。つくりが古い物や、キズがついてしまったもの、不人気モデルであっても、貴金属類は引き取ってもらうことが可能です。

タンスの肥やしになった貴金属の処分に困ったら、この機会に買取を考えてみましょう。

ブランドものや宝石などを店頭で買い取りする利点は何でしょうか?まずは査定してもらったらすぐに買取額が手に入れられる所です。次に、持ち込んだ物について説明ができることです。具体例としては、百貨店の数量限定品など補足情報を伝えるのが可能です。

最後に、もう一点は、査定金額の基準をその場で説明してくれることと、価格の交渉の余地があることです。買取店に行ったその場で全部終了するためスピーディですし、両者が納得の査定ができることが安心です。

ブランド物や貴金属を買取店で売るメリットは何でしょう?インターネットオークションで売ったほうが、買取専門店よりいい値段で売れるに違いないと考える人もいるでしょう。しかし、買取店に持ち込んだら、第一に、大抵のものは買い取ってくれるのがメリットです。

オークションだと、購入者がいないパターンも発生します。2つ目は、買い取った人からの苦情が気がかりですが、買取専門店は買取完了したらひとまず取引終了です。また、ネットオークションは詳細写真を準備したり、梱包を念入りに行って宅急便を手配するなどあらゆることを自分の手でしなければならず、多くの労力がかかるので注意が必要です。